食品の消費期限など

食品に関する表示は、「食品衛生法」「JAS法」等によって定められています。


そこで、第1問です!


【消費期限】【賞味期限】の違いってわかりますか?

・・・これはご存知の方が多いかもしれませんね。



 ○【消費期限】;品質の劣化が急速で、製造後速やかに消費すべき食品(製造日より概ね5日以内)に記載する。(年月日)


 ○【賞味期限】;消費期限に規定する食品以外に記載する。(年月日)但し、品質が保たれるのが3ヶ月を超える場合は年月でもOK。


・・・ところで、“たまご”はどっち?

        これは、「生で食べられる日」となっており、【賞味期限】表示です。



では、第2問です。

生鮮魚介類の【原産地】について!

 国内では、その地域や県名表示になっておりますが、外国名の場合、・・・・ その国で獲れたもの ・・・ ?



実はこれ、 「獲った船の国籍表示」になっています。


がく〜(落胆した顔) そーなんだ。

と言うことは、同じ海域で獲れた魚でも、船によって別の【原産地】表示となっている場合もあるんだね。


へエ〜!!  ・・・ 知らなかった。



posted by ケンリュウ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | この味本舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。