四日市とんてきに挑戦!

  店長の妻ちかろんです!

今日は空手少年団の新春行事、鏡開きがありました。

三歳の道場生から六十過ぎの師範まで、氏神様までランニング

空手の形(かた)を奉納し、お参りしてからまた走って

帰ってきます。約100人が集まる賑やかな行事です。

保護者の皆さんは、持ち寄った鏡餅でぜんざいや焼餅

用意を手伝い、子どもたちと一緒に楽しいひと時を過ごしました。

昨年暮れに、本部道場は床をきれいに補修し、あちこちも

修理した結果こんなにピカピカの道場になりました。

  41.jpg

会派全員が合宿や審査・練習会などでお世話になる道場なので

これからも大切にしていきたいですね。


  今週のお弁当

煮物弁当
  37.jpg
  「肉じゃが・ウインナー・切干大根煮・煮たまご
   ミニトマト」



しょうが焼き弁当
  38.jpg
  「豚のしょうが焼き・キャベツ・ブロッコリー
   マカロニサラダ・たまご焼き」



カレーコロッケ弁当
  39.jpg
  「カレーコロッケ(冷食)・ミニトマトのマリネ
   ひじき煮・まめからくんとピーマンのケチャップ炒め」


肉じゃがとか切干大根とか、ひじきとか煮物を夕食に作ると

お弁当に入れられるので楽なんですけど、毎回はムリ・・・・ふらふら

大量に作り置きもムリ・・・・(だってただでさえ大量!)がく〜(落胆した顔)

週5日4食のメニューを考えるのって、結構重労働よ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


  四日市とんてきに挑戦!

ご当地グルメが流行っておりますが、我が街四日市にも

最近知られている とんてき なるものがあります。

実はご当地のくせに、初めてとんてきを食べたのが

3年前・・・もちろんとんてき屋さんでのこと。

それ以来食べる機会がなかったのですが、最近スーパーでも

とんてき用にカットされた豚肉が並ぶようになって、

今回家で作ってみることにしました。

でも、買ってきたのはとんかつ用の豚ロース。それに

切れ目を入れて、とんてきのたれも自家製にしました。

とんてきのたれも、ビン詰めが市販されていますが、

「ウスターソースベースの甘辛味のたれです」の説明書きを

参考に作ってみました。

  40.jpg
  食べてる途中の写真ですいませ〜〜〜ん
  左の黒い液体がたれです、千切りキャベツにも合います。


たれには、ウスターソース・とんかつソース・醤油・砂糖・

この味・ちょっとだけオイスターソース
 を適当に混ぜました

本当のたれの味を忘れたものの、とんてきに合った味に

なり、一人で満足感に浸っています。

正直、外食の時はやけに油っぽいとんてきだったので、

二度と食べたくない・・・と思ったのですが、自分で作れば

脂身やたれに工夫ができ、ヘルシーなとんてき?にできる

わけです。やっぱりカロリーが気になるお年頃ですもん・・・

とんかつよりヘルシーに、ご当地グルメとんてき

自分流にしてしまおうともくろむ、わたくしでした・・・




 

 ☆ランキングに参加してます!

   ランキング2 ← ポチッと応援お願いします。

いつもご協力ありがとうございます。





posted by ケンリュウ at 19:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
空手の道場も綺麗になったんですね。
お世話になる所ですから良かったですね。
トンテキですか。
知りませんでした。
脂っこいのは同じくちょっと弱いです。
Posted by 自転車親父 at 2012年01月15日 21:30
○自転車親父さんへ
いつもありがとうございます。
東京方面でも、とんてきを出してるお店が
あると思います。数年前からB級グルメとかで
頑張って宣伝しているようです。若者には受けが
良いメニューですね。私たちの年代にはちと
カロリーオーバーなメニューです(笑)
Posted by ちかろん at 2012年01月18日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。