夫婦岩と賓日館(ひんじつかん)

店長の妻ちかろんです!

秋晴れのいいお天気が続いています。5〜6日晴れて雨って

いうのが、丁度いい感じなんだけどな〜るんるん

過ごしやすい気候の今、早めの大掃除やカーテンの洗濯など

ホントはやれるといいんだけど、やれた試しがないよ〜〜ふらふら


  木曜日のお弁当

  94.jpg

  95.jpg

「ウインナーのカレー炒め(キャベツ・にんじん)」
「さんまの蒲焼の玉子とじ」
「さつまいもフライ」
「佃煮いろいろ(いただきもの)」


「さんまの蒲焼・・・」は、缶詰の蒲焼をフライパンで温め、

味付けした玉子でとじたものです。

いつも玉子焼きとして巻いていた蒲焼ですが、玉子で

とじたら簡単やん!
って思ってやってみました。

弁当用なので、とじた玉子は硬めに火を通しました。


  金曜日のお弁当

  96.jpg

  97.jpg

「蓮根と海老のチリマヨ(冷食)」
「ピーマン・パプリカと厚揚げのおかか和え」
「ちくわロール」
「玉子焼き」
「さばの竜田揚げ」


「ピーマン・パプリカ・・・」は、野菜室にころがっていた

二つをさっと茹でて、冷凍庫で余っていた厚揚げと一緒に

「おかかの佃煮」で和えました。

いろんな佃煮を姉が持ってきてくれたので、お弁当にも

活用してみようと思います。


  夫婦岩と賓日館(ひんじつかん)

今週の月・火と、伊勢の二見町と鳥羽に行ってきました

久々に仕事以外でのお出かけ・・・かと思いきや、

やっぱり配達と御用聞きも兼ねてましたあせあせ(飛び散る汗)

二見町といえば、やっぱり 夫婦岩 が有名ですね。

当日はお天気最高で、平日のため人の数も少なめ、

気持ちのいい伊勢湾が臨めました。

  80.jpg

夫婦岩のすぐ近くに 賓日館 という県の有形文化財が

あります。平成11年までは旅館として運営されていました。

現在は、資料館として一般公開されています。

明治20年に神宮参拝の賓客の休憩・宿泊施設として建設、

大正天皇も臨海学校で滞在されたのをはじめ、歴代皇族、

各界要人
が数多く宿泊されたそうです。

当時の一流の建築家や庭師によるデザインと、選びぬかれた

材料や職人たちの技など、日本の伝統建築の粋を見ることが

できるのです。

 81.jpg
唐破風の正面玄関


 98.jpg
御殿の間 皇族方の泊まられた部屋


 82.jpg
翁の間 これでもかなり広い


 83.jpg
120畳の桃山式大広間 超広々、走りたくなってきた!



 84.jpg
反対側から見た大広間 舞台付き 店長何しとん!?

 86.jpg
庭園の中央には井戸の名残が・・・


 87.jpg
 階段親柱 二見蛙の彫り物(柱と繋がって彫られています)

その他、客室や廊下などそれぞれが特徴ある造りで、

優雅な気分になれる素敵な時間でしたぴかぴか(新しい)

このあと、今夜宿泊のホテルへ向かいます・・・車(セダン)





 ☆ランキングに参加してます!

   ランキング2 ← ポチッと応援お願いします。

いつもご協力ありがとうございます。





☆ 脅威のリピート率! 便秘に悩む人に爆発的人気〜



       ・・・・【 北の大地の天然オリゴ糖 】






posted by ケンリュウ at 08:40 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時々は、こんな風にのんびりするのもいいですね。
えっ?仕事でしたか ^_^;

賓日館、素晴らしい文化財ですね。
店長さん、120畳で気持ち良かったですか?
そんな気分になりますね!

二見蛙の彫り物、一体化しているんですね。
昔の建造物の素晴らしさには、驚きます。
Posted by mammy at 2009年10月24日 22:04
こんばんは。
賓日館と言うのですか。
凄いですね。
こう言う建築は見てみたいです。
歴史をかんじますよね。
Posted by 自転車親父 at 2009年10月24日 22:36
∩・∀・)こんにちは〜
すごいですね〜
120畳の大広間!!
佐賀城博物館も広いですが、
ここはそれ以上ですね〜
う〜む、遊びに行きたいです。
Posted by 筋肉料理人 at 2009年10月25日 16:33
○mammyさんへ
ほとんど気晴らしで出かけたのですが、丸々2日間のんびりは、
まだ無理ですね。でも、気分転換はできました。

賓日館は初めてでしたが、こんなところでのんびり2〜3日
過ごしてみたいと思うところです。
他に誰もいなかったので、アホなことしてましたが・・・
昔の職人さんのこだわりや技術は本当にすばらしいものですね。
こういう伝統的な建築物だと、障子の張替え一つでも、
全国捜さないと、やれる人がいないそうです。

○自転車親父さんへ
自転車親父さんの腕なら、きれいな庭園なんかが
素敵に撮れるでしょうね。素人では、せっかくのお庭も
こんな程度でしか撮れません(>_<)
明治時代からのこだわった内装は本当にすばらしかったです。
機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね。

○筋肉料理人さんへ
私もびっくりでした、こんな古い建物に120畳の大広間が
あるとは!
ここで結婚式の披露宴とかできたら、すごく思い出になるな〜って
思いました。
ぜひ、遊びに行ってみてください!



Posted by ちかろん at 2009年10月25日 19:52
私も、つい先日「二見」を尋ねましたが、ここは知らなかったわ・・今度行ったら是非見てみたいですね
鳥羽や伊勢は良く行くのですが、二見に立ち寄る機会って少ないですけど・・

配達も兼ねてってことは、二見の地で「この味」に出会うことになるのかな?
Posted by のんき at 2009年10月26日 01:29
早めの大掃除〜〜〜〜
今やる気はあるんだけど・・・・
でも台所はリフォームが終われば☆
ついでに〜で今年は早くできそうです♪
Posted by hisami at 2009年10月26日 09:01
○のんきさんへ
「賓日館」素敵でしたよ。ぜひ次回観てください。
泊まってみたいって思いますよ〜。
伊勢のうどん屋さんで「まめや」さんにはこの味卸していますよ。この日は松阪方面に配達でした。

○hisamiさんへ
リフォームできれいになって、掃除もしなくていいから
羨ましいな〜。他の部屋もやる気のあるうちにやりますか〜?
Posted by ちかろん at 2009年10月26日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。